美肌一族 マンガ

美肌一族のマンガのストーリー

美肌一族のマンガは昭和のレトロ感漂う、
美容やコスメをテーマにした少女漫画です。

 

昔懐かしのベ○サイユのばらやガラスの○面を彷彿させるようなタッチの絵に、
昼メロのような大仰で非現実的なストーリーが女性の心をグっとつかみます。

 

携帯小説マンガでブレイクした美肌一族のマンガは昔の少女漫画のようなタッチで、
主人公の美肌紗羅など個性的なキャラクターが織りなす、愛と美の純愛物語です。

 

クラシカルな感じながらも、女性が求める愛と美をテーマにした愛憎劇なので、
10代から20代の若い女性を中心に人気となり、
マンガと連動したシートマスクは1日で6万枚が完売するほどの大ヒットとなりました。

 

美肌一族のマンガの中で出てくる「美肌七宝典」には
実際のスキンケアやヘアスタイルの方法が紹介されていて、
ストーリーを楽しむだけでなく美容の参考にもなっています。

 

美肌一族はテレビアニメ化されて、
1話7分程度の連続短編アニメとしてテレビ東京で12話放送されました。

 

主人公の美肌紗羅の双子の妹・咲が
美容界の乗っ取りを企てる祐天寺家に駆け落ちしたことで
美肌家の運命が変わっていくストーリーです。

 

美肌紗羅が様々な人と出会って運命に翻弄され、
美を追求する故に苦悩する日々と葛藤を描いた物語で、
女性好みのストーリーに織り交ぜられる美容情報が女性に人気です。

 

美肌一族の物語で登場するコスメは商品化されていて、
シートマスクや入浴剤など、漫画のキャラクターを使った派手でコミカルなパッケージも
人気の一因となっています。

 

キャラクターごとのシートマスクで、
そのキャラになりきった気分で美しくなれるのも美肌一族の魅力かもしれません。